きょうのとかちさん

#5とかちさん、夜鳴きする toypoodle

投稿日:

最初の数日は夜鳴きが続いてどうしようかと思った。
2DKの狭い部屋で切ない声で鳴き続けること小一時間。
その声はこんな感じ↓


(昼寝のときですが・・)

5分が…1時間にも2時間にも感じられる。
「出そうか」
と何度も話し合い、時にはケンカにもなった。
きのうまで母親と兄弟とにぎやかに過ごしていたのに、いまは一人ケージの中。
そりゃ淋しかろうて。
しかし、心の中は「近所迷惑」>「淋しいとかち」であった。
「おいとかち、頼むからもう寝てくれ」
祈るような気持ちで静まるのをひたすら待った。
ケージから出せば夜鳴きはおさまる。
出してやろうか激しい葛藤…。
本やネットで大量の情報を仕入れた頭でっかちの初心者マークの飼い主にとってここは成長できるかの正念場と心に言い聞かせる。
2日目からはいろいろ調べてみたことをやってみる。、
おもちゃを入れ、ケージの上からは布をかぶせた。でも夜鳴きは相変わらず。
5日目。お湯を入れた500mlのペットボトルを靴下の中にくるんでおいてみた。母親のぬくもりと勘違いして安心するらしい。
夜鳴きはおさまらなかったが20分程度に夜鳴きの時間が短くなった。(測ってないのでわからないけど)
7日目、夜鳴きが数分になった。ちょっと気づいた。遊び疲れると力尽きてすぐに寝てくれる?
次の日もたっぷり遊ばせると果たして少しの夜鳴きで寝てくれた。
ふぅ〜。

疲れて舟をこぐまで遊ばせてケージの中に入れる。中にはおもちゃとペットボトルの湯たんぽ。外からは布をかぶせて暗くする。
これでなんとか夜鳴きが長くても数分でおさまっている。

しかし、今はまた別の悩みが…。自由に遊ばせすぎたせいかどんどんワガママとかちさんに。

思ったより、しつけってむずかしい。







-きょうのとかちさん
-, , , , ,

Copyright© きょうのとかちさん , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.