きょうのとかちさん

留守番ペットも安心♪外出先からエアコンを操作できる学習リモコンを購入。開封、接続、登録までやってみた

投稿日:2015/05/05 更新日:

学習リモコンキット「IRKit」が届きました。
エアコンやテレビなど、自宅のリモコンならなんでも外出先からアイフォンで操作できるアイテムです。
(大前提として、iPhoneなどのiOS系であること、自宅に無線Wi-Fi環境が必要です)
例えば、エアコンで何ができるかというと・・・

  1. とかちさんと散歩
  2. 帰る10分前、iPhoneアプリでエアコンのスイッチオン
  3. 帰宅してすぐ部屋ひんやり~

みたいなイメージ。涼しくなるまでガマンしなくてもいいんです。ワンコは数分でも熱中症になるので夏に向かって安心だとおもい買ってみました。が・・・。今にしておもえばけっこうカンタンだったのに、セッティング完了までほぼ丸一日かかってしまいました。昨夜は絶望感に包まれたまま就寝。
gakkari
寝覚めも悪い朝、いじっていたらなんとかセッティングできました。無線Wi-Fiの機種や環境によっても異なりますが反面教師にしてください。ハード環境は、iPhone6+、WiMAX2です。


本体とは別に必要なものがある

購入したのはコレ。
[amazonjs asin="B00H91KK26" locale="JP" title="IRKit - iPhone,iPadを使って外出先からエアコン等の家電を操作できる学習リモコン"]
届いた全部です。
irkit1
あ、大きさを比較しようとカマンベール6Pチーズを置いてみましたが失敗でした。iPhoneでよかった。小さいといいたかったです。本体のほかに紙が2枚。仕様や使い方、サポートのアドレスが書かれたものと、パスワードがかかれたものが梱包されていました。

本体です。
irkit2
これだけ。はい。電源ケーブルはこちらで用意しておかなければなりません。

iPhoneなどを使っている人は家にころがっている類のモノですが、持っていないという人は買わなければなりません。
[amazonjs asin="B003UIRIFY" locale="JP" title="ELECOM Micro-USB(A-MicroB)ケーブル 1.0m ブラック MPA-AMB10BK"]
[amazonjs asin="B003UIRICC" locale="JP" title="ELECOM エレコム iPhone6 iPhone6 Plus 対応 iPod/iPhone5/4S/4/3GS/3G 対応 AC充電器 cube型 USB FACE AVA-ACU01F1"]
上がmicroUSB端子とUSB端子のついたケーブル。下がUSB電源です。

つなぐ前。
irkit3

つないだ後。
irkit4
これで物理的な準備は完了です。次はアプリをダウンロードします。

無料の専用アプリでセッティング

AppStoreで、「IRKit」と検索します。すると「IRKitシンプルリモコン」というアプリが最上位に出てきます。インストールして開きます。

irkit5

いよいよセッティングへ。スムーズにいけば数分で終わっちゃうんですが自分はほぼ24時間かかりました(泣)

アプリをタップするとこんな画面になります。
irkit6

電源を入れて、「次へ」をタップします。
irkit8

自宅のWi-Fiの情報を入力します。わたしの場合はWimax2の後ろに名前とパスワードを貼っています。長くて打ち込むのが大変です。なんどか間違えました。完了をタップします。
irkit9
指示通り、いったんアプリを閉じて「設定」からIRKit××××とかかれたアクセスポイントを探します。タップしてパスワードを入力します。(すみません。このあたり必死すぎて画像取り込むのを忘れてました)パスワードは同封の紙に記されています。
irkit10
打ち込みます。そして再び専用のアプリへ。
うまくいくと、こんな表示が現れます。
irkit11
もうちょっと感にあふれた文言!ワクワクしましたねえ。ところがここから23時間かかってしまいました。指示通り、自宅のWi-Fiに接続しなおします。確かに、元に戻さないとIRKitのままなのでWi-Fiが利用できません。「設定」で自宅のWi-Fiにして、専用アプリに戻ります。するとグルグル回り始めてIRKitがWi-Fiを探します。数十秒後・・・
irkit12
しっぱい!

なんどやってもダメ。アドレスやパスワード、よくある質問、先人たちのセッティングすべてを調べてもダメ。ただなんとく無線LANルータの設定に問題がありそうだということだけはわかりました。イマイチ理解できなかったのは無線LANルーターの802.11aでは接続できません、のところ。でもワイマックス2の設定にはどこにも802.11がない。そもそも802.11とはなんなんだ?調べてみると、アメリカの技術学会が策定した無線LAN規格のひとつ。aとかbとかはそれぞれ速度や周波数(GHz)が違う、とある、つまり、802.11aだと周波数とか違うのでbとかgに設定を変更しなさいということ。きっと。必死に探した結果、ワイマックス2の「wi-Fiスポット接続」のところに周波数にあたる5GHzと2.4GHzを発見。802.11aは周波数が5GHzなので2.4GHzに変更。よしこれで・・・

irkit12
あかーん!しかし、この「wi-Fiスポット接続」こそポイントでした。

けさ、「wi-Fiスポット接続」をオフに設定。すると、あっさりできちゃいました。
802.11とはなんだったのか・・・。

IRKit13
あとはテレビやエアコンのリモコンを登録するだけ。必要なボタンだけを1つずつ登録していきます。

電源って、たいていONとOFFが一緒ですよね。
irkit14
ギモンでした。この場合、ONとOFF両方登録します。同じボタンでもONで登録、OFFで登録です。ONで登録したボタンをもう一度押したらOFFになるjかやってみましたがなりません。ピッとなるだけでONのままです。

ボタンはアイコンから選びます。写真から取り込むこともできます。
irkit15

いまのところ、わたしのリモコンはこんな感じ。

irkit18

上がエアコンのONとOFF、温度のアップとダウン
あとは、テレビのONとOFF、地上波、BSのチャンネル、あと一発録画ボタン、決定ボタンをセットしました。

iPhoneは複数でセッティングすることも可能です。
irkit16
アプリをダウンロードするだけで最初の画面で発見してくれます。

一時はどうなることかとおもいましたがセッティングさえしてしまえばもうこっちのも。
散歩や留守番はもちろん、クーラーつけっぱなし!なんて怒られることもなくなるとおもうだけで笑いがとまりません。ぐふふ。
万が一、消し忘れたことさえ忘れたときも「点けといたよ」できっと逃げ切れる!

なっ、とかちさん!
doutonbori
道頓堀!?

 

 

[amazonjs asin="B00H91KK26" locale="JP" title="IRKit - iPhone,iPadを使って外出先からエアコン等の家電を操作できる学習リモコン"]
[amazonjs asin="B003UIRIFY" locale="JP" title="ELECOM Micro-USB(A-MicroB)ケーブル 1.0m ブラック MPA-AMB10BK"]
[amazonjs asin="B003UIRICC" locale="JP" title="ELECOM エレコム iPhone6 iPhone6 Plus 対応 iPod/iPhone5/4S/4/3GS/3G 対応 AC充電器 cube型 USB FACE AVA-ACU01F1"]

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村







愛犬に残留農薬の野菜を食べさせない

愛犬の食への安心と安全を考える
愛犬に残留農薬を取り除いて野菜を食べさせる方法

-きょうのとかちさん
-, , , , ,

Copyright© きょうのとかちさん , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.