きょうのとかちさん

愛犬と泊まれるホテル「軽井沢ジャルディーノ」に泊まってみた

投稿日:2013/10/13 更新日:

とかちさんと車で軽井沢へ。

9日で9か月になった記念で初めての一泊二日にチャレンジしてみました。

仕事があったのでいつもの小旅行より遅い出発。
東京からは160キロ。けっこうあります。

最初のイベントはサービスエリアのドッグラン。
車移動のストレスを考え最初から決めていました。
そこは関越自動車道の高坂SA

karuizawa5ボール遊びをさせると、いつも通りに躍動。
運動不足を解消できました。

石多めの土半分、雑草半分みたいな感じ。
うんさん(フン)放置ちらほらで残念でした。なぜわざわざドッグランに立ち寄って処理しないんでしょう。フンを放置してもいい文化のマチが日本のどこかにあるんでしょうか。
サービスエリアのドッグランって
場所によっては作りっぱなしで放置してる感があります。
ここもその一つ。
定期的に掃除はしてるんだろうけど愛を感じないというか。
飼っていない人には分からない感覚かもしれません。
無料だからありがたいのはありがたいですが・・・

軽井沢へやってきました。

お世話になったのは、愛犬と泊まれるホテル「軽井沢ジャルディーノ」
とかちさんの実家の口コミを元に来てみました。

karuizawa18

ドッグランビュー!

karuizawa7

 

ドッグラン越しの建物karuizawa6

犬を飼っていなかったら一生縁のなかった場所。
いつも軽井沢で泊まっていたホテルは、ペット禁止なのでこれからは旅先の宿も変わっていくんだなぁと実感しました。

チェックインの前に、旅行に行くと必ず立ち寄る場所へ。
karuizawa16
何かしらの発見がある地元スーパー。
季節を感じられたり、その土地ならではの食べ物がありオススメです。

ここは地元密着の大型スーパー「ツルヤ」。
地元産の松茸が山盛りで売られていました。
今年は豊作なんですね~。
オリジナル商品が豊富で楽しいです。
とかちさんがいるので、交代で欲しいものを買いました。
自家製の塩辛など夜のおつまみをゲット。

チェックインを済ませると・・・

「それではとかち様、お部屋へご案内します」

ここでは「とかち様」が主人公。
なんだか笑ってしまいます。

部屋のある2階へ。

karuizawa17

何か置いてあります。

 

karuizawa20
ワンコ用アメニティーグッズ。

なるほどーーー
これが「愛犬と泊まれるホテル」ということなんですね。
廊下だけで愛を感じられました(笑)。

廊下だけでなく、随所に細やかな心遣い。部屋の中にも様々な工夫が。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ポチッとな♩

というわけで、次は部屋篇です。







> 続きを読む 

-きょうのとかちさん

Copyright© きょうのとかちさん , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.