きょうのとかちさん

「大きくなっちゃって…」トイプードルあるあるの答えをまたもムツゴロウさんが教えてくれた。の巻

投稿日:2013/07/17 更新日:

本をめくるといきなり飛び込んでくる問いかけ。
image

「カワイイだけで飼っちゃ駄目だよ」

お、おう。
カワイイだけで飼い始めたくせに
飼う責任とか重たい何かを背負った気でいた自分。
問いかけの続き。

「これは、とんでない間違いです」

マジか!?かわいいだけで飼ってよかったのか!
ムツゴロウワールドにいきなり引き込まれる。

「カワイイ」と感じられなかったら絶対に飼っちゃいけません。

「思い切りかわいがること、愛するという心を持つこと。
それが飼うときの一番の基本です。」

ですって!
目の前にいる犬が可愛く思えなくなったら
飼い主側の体や心に何か大きな問題がある、とまでいうムツゴロウさん

去年発売されたムツゴロウさんの本、
「犬と猫の気持ちがわかる本」。
表紙には吹き出しのようなサブタイトルがついていて
「ムツゴロウ先生の」「ペットとあなたをつなぐ42の方法」とある。

去年はもちろん見向きもしなかった本だが
ホントに犬の気持ちがわかるのか、買ってみた。
動物と会話できる!?ムツゴロウさんの考え方も知りたかった。

散歩してて出会うトイプードルの飼い主と会話していて
ちょっと大きめだと必ず言うセリフがあった。

「トイプードルで買ったんだけどこんなに大きくなっちゃって」

この「大きくなっちゃって」という言葉にずっと違和感があった。
小さい=かわいい。がまかり通っていて
イメージよりも大きくなって可愛くないとでも思ってるんじゃないかと。
かわいいだけで買いやがって、と。(それ自分もですやん)

でも、この本を読んでそれでいいんだと思い直した。間違っていた。そういう人たちの眼差しから愛情は伝わってくるから。
まだ、目次にもたどり着いていないのにすごいなムツゴロウ先生(笑)

小さくても大きくてもイケメンでもブチャイクでも
何より「かわいい」と思うこと。
すべてはそこから始まるのだ。

さあ、これから目次。
パラパラめくって共感したことがある。
image
↑ムツゴロウさんが描いたイラスト(笑)

↓ムツゴロウさんよりは上手くなりたいヽ(´o`;
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ







愛犬に残留農薬の野菜を食べさせない

愛犬の食への安心と安全を考える
愛犬に残留農薬を取り除いて野菜を食べさせる方法

-きょうのとかちさん

Copyright© きょうのとかちさん , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.