きょうのとかちさん

熱中症!!みんなの大好きなひとが病院へ。

投稿日:2016/07/19 更新日:

いつもお散歩のときに通る道にお花屋さんがある。
おじさんは車でお花を仕入れて場所を借りてお花を売っている。
おじさんのファンは多く、お花も新しくきれいなものを売っている。
近所の人はおじさんのお花を買う人が多いのがわかる。
わたしも以前はお花をめったに買ったことがなかったが、おじさんととかちを通じて話すようになりお花を買うようになった!!
ほんとに安くいいお花を教えてくれる。
家を出ていつものお散歩道に行くとき、帰るとき、いつもおじさんは雨が降らない限りいつもその場所でお花を売っている。
そしてその前を通るどのワンコにも声をかけてくれて必ず抱っこしてくれる。
飼い主の私を覚えてなくてもとかちのことは覚えている。
だからとかちもお花のおじさんが大好き。
いつも行き帰りはお客さんがいないときには必ず「とかち~」って言って抱っこしてくれる。
そんなおじさん。
何日か前、かなり暑いときにおじさんは疲れていた。
いつものように、おじさ~んっていうとちょっと体がだるいんだよね。熱中症かな?と話していた。
気を付けないと暑いからね~なんて、でもおじさんはとかちのことを気にかけてくれて
わんこも暑いから気をつけなきゃだめだよ~って言ってくれた。
次の日も天気だったのでおじさんはいた。
でも、その時のおじさんは変だった。
車の後ろに座っているが、首がだら~んとなっていて、とかちを見る力がなく、顔を上げる力もない。
とっさにおじさん大丈夫?って言ったらおじさんは「だめだわ~。具合がよくなくて。昨日、病院で入院するように言われたんだけどね、これから入院しないといけない。」と言いながらも来ていたお客さんに対応していた。
お客さんがいたからなんて言っていいのかわからず、「気を付けてね~。」とだけいって立ち去った。
帰りに見ると、おじさんのお花屋さんにはお客さんとその付近の人たちでおじさんが囲まれていた!
まだ居たんだ!おじさん。大丈夫かな~と思いつつ家に帰った。
次のお散歩のときにはおじさんの車だけ残っていたがおじさんは居なかった。
病院に行ったんだって思った、とかちはおじさんのそんな事情はわからないからいつものおじさんを探していた!!
気になってはいた、散歩道のわんこのお友達のお母さんにそのおじさんの話をしたら、
おじさんは脳こうそくの一歩手前だったって話をしてくれた。
それは、やっぱりこの暑さ、熱中症からだったことがわかった。
すごく暑い中、おじさんは車の後ろを開けてクーラーもなく過ごしていた。
水分は取っていたと思うが、それだけじゃ足りなかったんだと思う。
ほんとに熱中症は怖いことが分かった!!
聞いた話だと、おじさんは入院して点滴をしていると言ってた。ひどくなければいいけど。
またいつものおじさんの笑顔で「とかち~。」って声をかけて欲しい。
おじさんは町の人に好かれていたことがほんとによくわかった。
次の日も近所のおばさんがおじさんの代わりにお花を売っていたことも後でわかった。
今はちょっと暑いからゆっくりしてまたこの気候が落ち着いたときこの町に戻ってきてほしい。
image
お花のおじさん、早く戻ってきて~。とかち。

↓今日も暑かった、とかち。
見てくれてありがとうございます〜ポチッと押してくれたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村







-きょうのとかちさん

Copyright© きょうのとかちさん , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.